シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鳥越俊太郎は東京都知事になれるのか?都知事選を追ってみる!

鳥越俊太郎が都知事選に後だし立候補して一気に加速した都知事選!

なぜジャーナリスト鳥越俊太郎なのか?

2016.7.19 鳥越俊太郎

野党統一候補として名乗りを上げた鳥越俊太郎さんですが、野党はどうして鳥越さんを推薦したのでしょう?

そこにはやはり『知名度』という重大な問題があります。

鳥越さんが出る前は「宇都宮健児」さんが出馬するとうい予想が大半でした。

実際に表向きはぎりぎりまで粘っていたようですね。

宇都宮さんは前回と前々回の都知事選で次点につけ、政治家としての知名度としては東京都民からは知られている方でしょう。

しかし政党のイメージからいくと、どうしても自民党推薦の力が大きいのは間違いありません。

自民党、公明党推薦の増田寛也さんも政治家としての知名度は宇都宮さんと同等でしょうが、党の力が違います。

いまだに民主党政権のイメージが有権者の頭に残っている中、宇都宮さんと増田さんを比べたら増田さんを選ぶ人が多くなるでしょう。

そこで対抗すべく目を付けたのが、鳥越俊太郎さんということです。

鳥越さんは以前から安保法案反対など、現在の与党に対し良いイメージを抱いていません。

そんな鳥越さんを味方につけ東京都知事選をものにしようとしたのが民進党です。

鳥越さんはジャーナリストです。

世の中の流れや政治・経済のことは多少わかるはずです。

なので都知事選に立候補して、政治家として問題なく活動できると思われる鳥越さんを選んだのでしょう。

鳥越さんは以前の問題に対しては多少は意見を述べても、自分が都知事になったらどうするかという政策が全く見えてきません。

野党が知名度重視で選んだ証拠だと思います。

そして致命的なのは年齢です。

鳥越さんは現在76歳です。

東京都知事の任期が4年となっています。

もし当選したら80歳まで続けることになります。

80歳の政治家の話を誰がまともに聞こうと思いますか?

これからの日本を背負うのは若者たちです。

いくら鳥越さんだからといって、80歳の政治家の言うことをまともに聞くとは思えません。

現在の知名度に踊らされて先をみていないとしか言いようがありませんね。

鳥越さんに対抗するのは?

やはり増田さん!

そして小池百合子さんでしょう!

私は「もしかしたら推薦なしの小池さんが当選するかも?」と考えています。

権力に立ち向かう姿を見せ、背水の陣で挑む小池さんの姿につい投票してしまう有権者は少なくないはずです。

最終的に21人の立候補者がでているようですが、知名度がない人は当選できないと思います。

投開票は7月31日

決着の投開票は7月31日の日曜日です。

結果を待ちましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする