シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

土居美咲が4回戦進出!日本女子では10年ぶり!ウィンブルドン2016

土居美咲がウィンブルドン4回戦進出!

昨日N.ジョコビッチが3回戦で敗れるという信じられない出来事が起こりました。

しかしそれより前にもビッグニュースがありました。

日本女子で世界ランキング49位の土居美咲選手が4回戦に進出しました。

2回戦で第15シードのカロリナ・プリスコバを破った勢いそのままに、3回戦のアナレーナ・フリードサム相手にもストレートで勝利しました。

これは日本女子では2006年の杉山愛選手以来、10年ぶりの快挙です!

2016.7.3 土居美咲

次の4回戦では、今年の全豪オープンの優勝者である第4シードのアンゲリク・ケルバー(ドイツ)です。

私としては、この選手を破ってこそ本当に快挙だと思います。

日本の女子テニスプレーヤーのレベルは決して低いわけではありません。10年ぶりとはいえ4回戦に進む力はあるはずです。

2回戦でシード選手を破ったことにより、3回戦の相手は土居自身より世界ランキングが下の選手でした。しかし次の相手は正真正銘の強敵。現在世界ランキング4位のトップ選手です。

このA.ケルバーを破り、ベスト8に進出して本当に快挙と言えるでしょう。

土居美咲

  • 所属 ミキハウス
  • 生年月日 1991年4月29日
  • プレースタイル 左利き・両手バックハンド
  • 出身地 千葉県大網白里市(出生地は横浜市となっています)
  • プロ転向 2008年12月

2016.7.3 土居美咲2

現在世界ランキング49位、日本ランキング1位の25歳です。ダブルスの試合にも出場しており、ダブルスでの世界ランキングは117位となっています。

17歳の2008年にプロ転向しており、転向後の2009年から下位大会で成績を残しています。

2010年には全仏オープンの本戦出場を果たしており、プロ3年目のシーズンである2011年には ウィンブルドンでベスト32まで進んでいます。

土居美咲オフィシャルブログ

2016.7.3 土居美咲3

ウィンブルドン

The Championships Wimbledonはイギリス・ロンドンで開催される世界最高峰の大会です。グランドスラム(4大国際大会)の1つであり、1877年から始まった歴史があります。女子シングルスが始まったのは1884年で、これまでの最多優勝者はマルチナ・ナブラチロワの9回が最高となっています。

2016.7.3 ウィンブルドン

ドロー数

  • 男子シングルス 128
  • 男子ダブルス 64
  • 女子シングルス 128
  • 女子ダブルス 64
  • ミックスダブルス 64

他にも少年少女の部も行われます。

賞金

  •  シングルス 優勝 2,000,000ポンド
  •  シングルス 準優勝 1,000,000ポンド
  •  シングルス ベスト4 500,000ポンド
  •  シングルス ベスト8 250,000ポンド

ちなみに1回戦で負けても30,000ポンドの賞金が出ます。ポンドはイギリスの通貨で、現在1ポンド136円程度です。これも先日のEU離脱の国民投票の結果でかなり円高になっての為替です。つい2週間前までは150円くらいでした。

30,000ポンドとうことは日本円にして4,000,000円くらいです。本戦出場は熾烈な争いとなりますが、1回戦出場だけで4,000,000円の賞金がでるのはすごいですね。

そして優勝賞金は日本円にすると272,000,000円です。わかりますか?2億7千万円です!!ウィンブルドン優勝という称号とともに約3億円が舞い降りてきます。私のような庶民派お金のことに目が行ってしまいますね。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする